sketch

住んでいるアパートへ帰れる距離なのに古本屋へきたついでにひょいと神保町のホステルに泊まって、コンビニで紙とペンを買い、外人のうろうろするロビーを通り抜け、狭くうす暗い(窓を開けるとコンクリの壁)3畳くらいの息の詰まりそうな部屋で奇跡的に仕上げたりしたこと、ありました。昔は。

Read More

2014 晩夏

残暑お見舞い申し上げます。

Read More