Nobody knows

海に入ると身体が思い出してしまうのか、幼いころの、心もとない、だけど透きとおったようなきもちになる。夏が終わってしまう。

Read More

lingering scent

After running out of her perfume bottle, I wanna disappear.

Read More

a momentary pain

このフレーズのところだけたまにギターで弾いて歌うのだけど、未だに誰の、何の歌だったか思い出せない

Read More

sketch

住んでいるアパートへ帰れる距離なのに古本屋へきたついでにひょいと神保町のホステルに泊まって、コンビニで紙とペンを買い、外人のうろうろするロビーを通り抜け、狭くうす暗い(窓を開けるとコンクリの壁)3畳くらいの息の詰まりそうな部屋で奇跡的に仕上げたりしたこと、ありました。昔は。

Read More

Bouquet

人生におけるいくつかの美しい花束の記憶は、いつまでも脳みそにいい匂いと、色とかたちと抱きしめたときのボリュームもそのときの気持ちも全部鮮明に焼き付いていて、いつでも引き出せるようになっている。

Read More

Hawaii 4

クカニロコ・バース・ストーンズ

Read More

3.11

I hope that some lost life will be rewarded through my life.

Read More

rice dish cooked with fish

さんまなら仕上げにバター、白魚や貝類なら日本酒をフチにふわ〜っとかけて。お茶碗にもったら、あさつきをどっさりかける。

Read More

Hawaii 3

「BUCKLE UP, BUTTERCUP」のTシャツ

Read More

Hawaii 2

Golden slumbers fill your eyes

Read More

Hawaii 1

ち、地球はしっかり水を張った玉であるんだな!

Read More

daydream believer 2015

そしてココナツの汁を身体に互いに塗りたくりあって微笑む

Read More

2014 晩夏

残暑お見舞い申し上げます。

Read More

夜が明けると思いだせない森のこと

水張りした白い画面にその日はじめて色を落とすと、しばらく興奮のせいかふわあ〜っと目ににじむものがあって素直なからだの反応に、ああ、わたしは今よろこんでいるんだなあ?と実感する

Read More

100万回めが巡ってくるまでってこと?

佐野洋子『そうはいかない』が最新刊!て帯で積んであって、なんとなく、じんーときたので購入した。じんときた理由はたぶんふたつあって、佐野洋子がいまぴかぴかの最新刊として書店にならんでいるという点と、死んでしまった先生のことを思い出してしまうから。

Read More

HP再開

HPをリニューアルしました。まだどこかしこに不備不具合など見つかるかもしれませんが、じょじょに調整していきますので、これからもどうぞよろしくおねがいいたします。また近日中にこのHPを旧HPアドレス「suzukigohan.com」のほうに移行予定ですので、→移行済◎ BookmarkやLinkなどしてくださっていた方 はそのままのアドレスでお願いします。※旧HPで相互リンクしていただいた皆様、新しいHP(もしくはブログ)のほうにも同じくリンク貼らせてもらおうと 思っております。HP閉鎖やアドレス変更の際はお知らせいただければ幸いです。 gohan

Read More